ワンウェイプラスチック製品の削減にむけたアメニティの提供方法の変更、ならびに 環境配慮型の代替素材製品への切り替えについて

  • お知らせ

空室検索

当サイトが最もお得

当サイトからのご予約が最もお得です

オリックス・ホテルマネジメント株式会社(本社:東京都港区、社長:似内 隆晃)は、
2022年4月1日施行「プラスチックに係る資源循環の促進等に関する法律」に準拠し、「特定プラスチック使用製品」を削減するため、当社が運営する旅館・ホテル、研修施設でのワンウェイプラスチック製品のアメニティの提供方法を変更しますのでお知らせします。当社は、これまでサステナビリティへの取り組みの一環として、レストランなどで使用するプラスチック製ストローの原則廃止、紙製等代替素材への切り替えなどを行い、自然環境の負荷低減につながる取り組みを推進してまいりました。
このたび、当社が運営する旅館・ホテルの客室(18施設、約3,900室※)に設置しているワンウェイプラスチック製品のアメニティ「ヘアブラシ・くし・かみそり・シャワーキャップ、歯ブラシ」について、2022年4月1日より、フロントでの手渡し、アメニティバーでのご提供、もしくは環境に配慮した代替素材製品の客室設置に変更します。
また、お客さまにはご予約時にご自身のアメニティをご持参いただくようお願いをするとともに、ご来館時は必要な分のみアメニティをお受け取りいただくよう、ご協力をお願いいたします。なお、お客さまにご提供するアメニティは、環境に配慮した代替素材製品に順次切り替えてまいります。各施設のアメニティ対応の詳細につきましては、各施設の公式ウェブサイトをご覧ください。お客さまにおかれましては、ご負担をおかけすることとなりますが、自然環境の負荷低減、そしてサステナブルな社会の実現に向け、本取り組みへのご理解・ご協力を賜りますようお願い申し上げます。オリックス・ホテルマネジメントは、これからもサステナブル社会の実現に貢献してまいります。

※2022年3月22日現在

Sustainability /uploads/2022/08/Sustainability_PC_V3_760-x-350px_fix.jpg
私たちのSDGsへの取り組み
博多天神柳橋 博多天神柳橋

ORIX HOTELS & RESORTSの施設はTrustYouが実施する
新型コロナウイルス(COVID-19)衛生管理基準に関する査定を受けています。